ふせじま歯科医院の診療内容

診療科目

歯科一般・小児歯科

診療内容

予防歯科・審美歯科・ホワイトニング・インプラント・義歯・歯周病

 

診療について

コンセプト

ふせじま歯科医院は患者さんが生涯を通じて健康なお口で過ごせるようにサポートできる歯科医院を目指しており、そのためには患者さんが安心して長期間通えるような歯科医院でありたいと考えています。
わかりやすい説明、丁寧な治療を心がけています。患者さんご自身に自分のお口の状態を理解して頂き、その患者さんにとって最善の歯科医療を提供できるように心がけています。



ライフステージごとに大切にしていること


【小児期】

子供が心身ともに健康で、虫歯のないきれいな歯並びの大人に育って欲しい、というのは親にとって当然の願いです。
だれでも最初は虫歯のないピカピカの歯が生えてきます。この大切な歯を生涯にわたって虫歯や歯周病から守ることができれば、子供にとって幸せなことだと思います。正常なあごの発育には「呼吸する」「食べる」「話す」「姿勢」などが密接に関わっています。あごの発育に関連した問題は子供の健康に関する問題ともいえます。
ふせじま歯科医院では、子供たちとの信頼関係を大切に、自分の健康は自分で守る意識を育て、お口の健康の維持とあごの正常な発育のお手伝いをしたいと考えています。

 

【成人期】

生涯を通じて自分の歯でなんでも美味しく食べられることはとても大切です。
お口の健康を維持していくには、問題のある歯をしっかり治療して、日々の適切なセルフケアと定期的なメインテナンス(プロケア)により、歯を失わないようにすることが重要です。歯を失う主な原因はう蝕と歯周病です。う蝕も歯周病もいったんかかってしまうと、たとえ治療をしても完全に元通りには戻りません。う蝕も歯周病も人によって「なりやすさ」に差はありますが、予防する事は可能です。
ふせじま歯科医院では、患者さんごとにオーダーメイドの治療および予防の計画を立てて、患者さんが生涯を通じてお口の健康を維持できるようにサポートしていきたいと考えています。


【高齢期】

若い頃は良い状態が維持できていた方でも、高齢期になるとそれまでになかった問題が起きてきます。たとえば、唾液が減って歯の根元に次々にう蝕が発生したり、病気のために歯科医院への通院が大変になってしまうこともあります。オーラルフレイルといって、口腔機能の衰えが問題になる方もいます。
ふせじま歯科医院では患者さんの体調や生活状態にあわせて治療内容や通院回数に配慮し、なるべく負担の少ない治療計画を立てて、人生の最後までできる限り不便なく食事ができるようにサポートしていきます。

 

 

0D.jpg 

ご不明な点は
お気軽にお問い合わせください。
027-264-1188